いくつになったの
プロフィール

Author:ゆん 
■ゆん■
横浜在住の主婦

■ジル■
2008.3.14生まれ
元気いっぱいのレッドのトイプードルの女の子
お散歩大好き! おでかけ大好き!
仲良くしてね❤


ブログへのご訪問
ありがとうございます☆

読み逃げ歓迎です(笑)
でもコメントを残していただければ
とっても嬉しいです
リンクもフリーです

よろしくお願いいたします☆

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも一覧

シルバー・トイプーぐら日記

Live Love Laugh
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

セルフで・・・

きょうは 暖かな立冬でしたね
でも 『立冬』 って言葉から寒さが想像されて>< 
もう少し 秋を楽しませて欲しい~と願うばかりです



先日のトリミングの写真でも 
ジルのアレルギーの痒みで 体をカジカジしたせいで
あちこちハゲが出来ているのが 見えたかと思うのですが

こちらも・・・

121107-1.jpg 

気が付くと 背を丸めて何かをしています


そう、足舐め~

121107-2.jpg 

もう、クセになってしまっています


舐め舐め、カジカジ

121107-3.jpg 

結果、セルフ足バリ・・・・状態><   (足バリは入れてないんですよ~><)



困ったものです

fc2blog_2012110717304649a.jpg

   ママにこんなのつけられちゃいました・・・



でも・・・
これ、輪っかが小さくて 頑張れば(笑) 届くんだよね~( 一一)









スポンサーサイト

テーマ : トイ・プードル
ジャンル : ペット

コメント

Secret

No title

るぱんも時々暇だとやるんですよね~、足舐め&カミカミ。
しかも、ジルちゃんと同じようなところ。
困ったちゃんです。

ありゃりゃ、エリカラつけられちゃったのね、ジルちゃん。
ガジガジ&ナメナメやめたら外してもらえるからね~!
ちょっとガマン、ガマンだよ。

No title

うちも退屈だとアンヨを舐めちゃいます。ついでに大事なところも・・・なので靴下と腹巻でガードしています。
今日も熱心に舐めていますが、赤くもなっていないので退屈しのぎなのかなー。

No title

ラフも、癖になってます。。
でも、セルフじゃない足バリですよん(?)
一応、見てもらったりするんだけど・・・なんともないって言われるんですよね~・・・

ジルちゃん、かゆいの早く落ち着くといいね!
エリカラ・・・ソフトので なんか可愛いけど?^^
ラフは昔エリカラしてストレスで大変だったんですよ~

No title

そっかー!コレはセルフでバリが入っちゃったのねぇ~。
やることない時とか、チヴィッキーもペロペロやっているけど・・・
ジルちゃんカユカユだとやっぱりやりたくなっちゃうよねぇ?

エリカラ・・・頑張っちゃってるぅ?

るぱんママさま☆

るぱんくんも足舐めしたりするんですね・・・
ジルは足舐めを始めると そりゃあもう熱心で
ママの 「足舐めしちゃーダーメー」の声も聞こえないみたいなんです><
ストレスからなんですかね~><

さくら3233さま☆

足舐め歴も長いジル、
うちも最初は 靴下をはかせてガードしていたのですが
今や 上手に靴下を脱ぐすべを取得し
はかせた・・・その1分後にはくつしたが散らばってる状態なんですよ><
家の中で 靴を履かせようかと思ってるとこです・・・
ハリーちゃん、かわいい靴、買ってもらっていましたよね^^ 

ももっくまさま☆

足バリ入れると 舐めやすいからと足バリ入れてないのに
どう見ても 足バリ状態でしょ?
やはり 退屈だと舐めてるから、
かといって 一日中 ジルに付き合ってる訳にもいかないしね><

エリカラは・・・嫌だと思うけど
こちらが思うほど、嫌がってはいないみたいなのよね。
エリカラ付けたまま、普通に夜も寝てるしね><
エリカラ付けたまま お布団に入って来られて
こちらが違和感(爆)
アレルギーは そんなに簡単に治らないだろうし
気長に試行錯誤して行くしかないのかなぁ~?

∪。・ ェ ・。∪ワンコ さま☆

なんか 結構 どこのわんちゃんも
退屈だったりすると 足舐めするんだ~って
ちょっと安心したり・・・

でも、ジルのは 退屈+カユカユ
だから 非常に執着心を持って舐め舐めしておりますが・・・><

エリカラ越しに お首がビヨーーンと伸びております(苦笑)