いくつになったの
プロフィール

Author:ゆん 
■ゆん■
横浜在住の主婦

■ジル■
2008.3.14生まれ
元気いっぱいのレッドのトイプードルの女の子
お散歩大好き! おでかけ大好き!
仲良くしてね❤


ブログへのご訪問
ありがとうございます☆

読み逃げ歓迎です(笑)
でもコメントを残していただければ
とっても嬉しいです
リンクもフリーです

よろしくお願いいたします☆

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも一覧

シルバー・トイプーぐら日記

Live Love Laugh
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

伊豆旅の帰りは熱海で遊ぼう~

たった1泊2日の旅行記にどれだけかかっているんだか・・・
ごめんなさい・・・


では、さっそく・・・前回のつづきを・・・

って言いながら 自分でも前回の終わりが何だったか忘れてしまっているという・・・><;

お宿をチェックアウトして、伊豆高原の大寒桜を見に行って、まだ あまり咲いてなくって
で、大室山の麓のさくらの里に行ってみたけれど ここも寂しくって・・・でしたよね

どうしよう~って考えて いろいろ検索ちゃん
そうだ!! これ!これ!!
ここは まだ梅が綺麗みたいだよ~とやって来たのが

170420-1.jpg 

帰り道の途中にある 「熱海梅園」

有名だけど こちらに寄り道したのは初めて・・・
なかなか 梅の季節にピッタリ合わないですからね

入ってすぐに目についたのが 梅ではなくてこの松 「夫婦松」なんですって

170420-2.jpg 

1本の木が見事に2つに分かれていますよ
「雨風にめげずに寄り添う夫婦松」 という句を記した看板が立てられていました
うーーん・・・ 心して拝見させていただきました!!苦笑



170420-3.jpg 

・・・と 松を見ていたら ジルは松にお尻を向けて なにやら一生懸命 小川を覗き込んでいました
何かいた??


こちらの梅林は14000坪もあるらしく どこから歩けばいいのか?

170420-4.jpg 

まっ とりあえず こちらからお散歩しましょう




170420-5.jpg 

歩き進むにつれ ピンクの度合いが増してきましたよ




170420-6.jpg 

ちょっと梅を眺めている風に・・・笑




170420-7.jpg 

後ろの梅の感じがいいなぁ~と撮ったのですが なかなか思ったようには撮れません



170420-8.jpg 

赤い橋がいい感じだったのに なぜだか目立つ「足元注意」・・・笑
撮ってる時は 「ジルーーーこっちだよーーー」って必死なので目に入ってなかったのですよ・・・



170420-9.jpg 

結構勢いよく流れる滝もありましたよ


どうやら この鍾乳洞のような中を歩くことができるようです

170420-10.jpg 

ちょっと行ってみましょう・・・
足元が濡れているので ジルは抱っこで・・・


恐る恐る歩いて行くと なんだか冷たいよ・・・

170420-11.jpg 

な~るほど、ここは滝の中だったんですね
この眺め、新鮮・・・そして ちょっと感動・・・


広い施設内を 梅やら滝やらを楽しみながらのんびりお散歩し

170420-12.jpg 

ここが一番高いところかな?って思うところから眺めたこの風景に癒されました

和風の庭園ってわんこNGのところ、多くないですか?
そんな中、わんこOKにしてくださっている熱海梅園さんに感謝です
いつまでもそうでありますように


そして 熱海梅園までやって来たら やっぱり 行くでしょ?

170420-13.jpg 

少し前の伊豆旅行の時にも登場しませんでしたか?
落ち葉のハートアート
今回は枯れ枝のハートアートでしたが・・・
(どうやら 葉っぱでのハートアートはこちらの名物のようですね^^)


そう、来宮神社にも足を伸ばしました

170420-17.jpg 

っと言っても 梅園と神社は車でも5分とかからないお近く


平日の静かな来宮神社の雰囲気が好きなので 今回ももれなく・・・

170420-19.jpg 

まずは お稲荷さんにお参り



170420-16.jpg 

鳥居の朱色が鮮やかで綺麗ですね


そしてこれが参道

170420-18.jpg 

緑に囲まれたこの雰囲気・・・
ここもなんとなく いい気が流れているように感じます



170420-14.jpg 

前回も紹介した神社の奥にたたずむ御神木の樹齢2000年超の大楠
やはり この場は空気感が違います



170420-15.jpg 

大楠のまわりをゆっくり一周し ジルさんも たくさんパワーをいただいて・・・


最後は 気は気でも食い気のほうで・・・苦笑

170420-20.jpg

来福スィーツでもある麦焦がしを使った大楠ロールと麦焦がしのシフォンケーキ

いい気と美味しいスィーツで心もお腹も満たされたことだし
さぁ おうちへ帰りましょう~

河津桜を楽しみ、温泉とうまうまディナーを堪能し、梅園散歩に最後のパワーチャージ
楽しい旅に感謝

3週間もかかってしまった旅行記にお付き合いくださったみなさまにも感謝!

そして・・・ここだけの話・・・
私、今 「麦焦がし」 にハマっています  笑
帰ってから 麦焦がし(はったい粉)を買い、ヨーグルトに混ぜて食べたり、
麦焦がしを使ってクレープにしてみたり・・・
ミネラル豊富だし、この香ばしい風味にダダはまりしています~





~きょうもご訪問ありがとうございます~
スポンサーサイト

伊豆のお宿で温泉とうまうまを楽しむ

今年のソメイヨシノ
横浜の桜の開花が発表されたのが3月25日だったかな?
その後 寒い日が続いたりでなかなか咲き進まず 満開を迎えるのに時間がかかりました
そしてきょうは4月11日
冷たい雨が降る寒い一日
花散らしの雨になるかと思いきや、寒すぎて桜も思いとどまったのか
まだ少し桜が楽しめそうです♪



さて、こちらは前回のつづきです


伊豆の河津桜を楽しんだ後、急いでお宿に向かったものの やはり渋滞・・・

170410-1.jpg 

やっと到着したのは いつもの玉響の風


慣れ親しんだいつものお部屋に入って外を見たら・・・
170410-2.jpg 
わぁ もうこんな夕暮れだ~><

夕食は6時から・・・
時間があまりないけれど やっぱり食事の前に温泉に入りたいよね

荷物を解くのもそこそこに とりあえずは温泉だ~
(パパは なにを差し置いてでも まずはプシューーーーとビールだって・・・><)


そして ほどなくジルの食事が運ばれて来ましたよ

170410-3.jpg 

今回も前回と同じくお魚とかぼちゃのグラタン風?だったかな???

まぜまぜして・・・  ジルさんはお座りして ママの合図待ちです

170410-4.jpg 

やっぱり この時は真剣なお顔ですね

「食べてよし!!」

かぼちゃもお魚も大好き、そこにチーズもかかっているんだもん
一心不乱で食べていましたよ


その間にわたし達の食事のセッティングも完了

170410-5.jpg 

まずは かんぱーーーい!
お部屋でいただけるのは 気分的にもリラックスできてありがたいです


今回はメニュー、ちゃんと残しておいたので説明有りですよ~笑

 170410-7.jpg 170410-6.jpg
(序) 中伊豆産トマトのマリネ              (鮮) 地魚のタルタル セルクル仕立て

    170410-8.jpg 
(酪) 静岡県産もち豚とフォアグラのパテ

続けて出てきた前菜系もすべて美味しくて 美味しいものを食べている時って本当に幸せ

170410-9.jpg 

ジルさん、いままで こちらで食事している時はこんな風に甘えたりしなかったのに
旅先でも甘えん坊全開になってしまってます><
甘やかしすぎ・・・ ダメですね~


170410-10.jpg 170410-11.jpg
(和) 静岡県産地養鶏のつくねとコンソメ   (潮) 本日の魚(金目鯛)のヴェルモット蒸し 白菜のブレゼ

170410-12.jpg 170410-13.jpg
(地) 静岡県産牛ロース肉のソテー 三島馬鈴薯のリヨーズ と 地魚と浅利のリゾット 天城山葵の薫り


甘えん坊ジルさん

170410-14.jpg 

ついに自分のベッドで力尽きたようです><
ママたちはまだ デザートを楽しむから ゆっくりお休み・・・


170410-15.jpg 
(遊) 東伊豆の柑橘香るクレームブリュレ  珈琲 or 紅茶


こうやって改めてメニューをじっくり読んでみると
今回のこのメニュー、すべて地元の素材を使っているんだ・・・って気付きました
地産地消・・・
その土地ならではのもの・・・ その土地でしか味わえないもの・・・
旅ならではの そこでしか味わえないものが味わえるように考えられたお料理・・・
とっても美味しくいただきました
先に言っちゃいますが 朝食も以前とは少し変わって趣向が凝らされていました
どうやら・・・料理長さんが変わったからかな?
嬉しい変化です


食後にも またまた温泉を楽しんで眠りにつきました



翌朝は・・・

170410-16.jpg 

うーーーーん、微妙なお天気ですね・・・


とりあえずは 目覚めの朝風呂でしょ♪
170410-20.jpg 

朝からお風呂に入れるなんて 旅ならではの贅沢

し・あ・わ・せーーーー♪


少しすると 朝ごはんが運ばれて来ました

170410-17.jpg 

上げ膳据え膳・・・主婦のお休み最高です!!


おや? お膳の左下・・・ 今回はお粥がついています

170410-18.jpg 

朝粥・・・胃に優しくて 美味しい~
ヤバイ!! より食が進んでしまいますよ
(もちろん 普通の炊きたてご飯もおひつでついています)


そして 今回は鯛のカブト煮まで付いていました

170410-19.jpg 

朝からこんなに食べきれないよ~なボリュームだね・・・と言いつつ ペロッといただきました


朝食が済むと 身支度したり 荷物を詰めたり あっという間に時間が経っていきます

・・・と言っても パパは2回も温泉に入ってるし わたしも足湯で足だけ温めたり
最後の最後まで部屋露天も満喫していましたがね・・・苦笑

170410-21.jpg 

まだ ここにいるですよ・・・

そうだよね~
ずっとここに居たいよね~
いや、せめて 今度は連泊してみたいよね~


そんなことを思っていても とりあえずは時間です! チェックアウトしないとね・・・


チェックアウトの後、これといって予定を決めてなく

170410-22.jpg 

とりあえず お宿のドッグランで少し遊んで~


ブレブレではありますが

170410-23.jpg 

とーーっても楽しそうに元気に駆け回るジルさんを見て小さな幸せを感じ
また 来年も・・・(いや、今年の冬?) みんなで来ようね~と約束して お宿を離れました


でもでも・・・
お天気もあまりよくないし この後 少し雨の予報も出てるし
本当にこの時期 行くところがないのですよ
毎年 河津桜とともに 伊豆高原駅近くの大寒桜を楽しむのですが
今年は時期がいつもより少し早く来たため まだ 大寒桜もチラホラしか咲いてなく

170410-24.jpg 

ここはどうだろ?と大室山のふもとにやってきましたが・・・


ここも 数本の桜が咲き始めていただけで 少し寂しかったかな?

170410-25.jpg 

一度、桜の季節にこちらに来てみたいな~と思いながら
ソメイヨシノの季節は短く また タイミングも難しく 叶わないままでいます

いつか こちらのさくらの里がピンク色に染まっているのをみてみたいものです・・・



・・・っと、行くところに困った我が家・・・
さて 旅の2日目 どこに向かったでしょう?





~きょうもご訪問ありがとうございます~

今年も河津桜に会えました!

都内では桜が満開だとテレビで言っているのに
開花が発表されて1週間が過ぎても まだまだ3分、日当たりのいいところで5分咲きのジル地方の桜
今週は暖かい日が多いそうだから 週末には満開かな?
週末の雨予報にドキドキです・・・



ジル地方のソメイヨシノはもうすぐ見頃ですが その前に・・・


2月21日のこと

毎年 3月のジルの誕生日あたりに ジルの生まれ故郷である伊豆への旅行を恒例にしていますが
今年は 毎年楽しみにしている河津桜の開花が2週間以上も早く 3月にはもう散ってしまうかも・・・ということで

170403-1.jpg 

急遽、旅に出ました!! (本当は3月初めに予定していました)


平日なのに いいお天気、そして桜は満開らしい・・・とあって 河津は混み混み
いつもの駐車場も満車で困ったな~と車を走らせていたら
運良くこちらの大噴湯公園に停めることができました
(去年まで一律500円だった駐車料金が700円に値上がっていました><)


せっかくなので 桜を見る前に こちらのゆで卵を食べていきましょ~

170403-2.jpg 

卵を2個買って 籠にいれてもらって


100℃の温泉に沈めます

170403-3.jpg 

そのまま10分~15分ほど待ち
時間が来たら 籠をその横の水槽に浸けて卵を冷まします
自分で時間を加減しながらするのがいいんですよね



ここは毎分600リットル 100℃ の温泉を吹き上げ続けている全国でも珍しい自噴泉です
ジルの後ろで湯気がモクモク・・・
100℃だもんね・・・そりゃあ これぐらいモクモク湯気が上がりますよね

170403-4.jpg 

もう少ししたら 1時間に1回だったかな?の大噴湯ショーが始まる・・・


のですが ゆで卵ができあがったので こちらをいただきます

170403-5.jpg 

大噴湯公園のマスコットのフントー君の印が押された開運たまご(何が開運なの?なんて言っちゃあダメですよ・笑)
お塩も付いてるのですが 温泉で茹でているからか?お塩なしで十分美味しい♪
箱根の黒玉子よりこちらのほうが好きな我が家です


食べるものを食べたら 大噴湯ショーを見るでもなく (ショーは昨年見たので・・・今年は桜優先で・・・)
桜並木にまっしぐら!!

170403-7.jpg 

おぉーーー咲いていますよ!  咲いてます!!  綺麗ーーーー♪   



 お天気にも恵まれて

170403-6.jpg 

青い空に濃いピンクの桜が映えますね
花びらもまだ散ってなくて 葉も出ていなくて まさに満開!!のようです
いいタイミングだったようです♪



170403-8.jpg 

菜の花の黄色とのコラボも素敵

 
そして 大きな木にこれでもか!とたわわに花が付いているからゴージャスです

170403-9.jpg 

ジルが小さくて 「ジルを探せ!!」 状態ですね




170403-10.jpg 

ちょうど私達の一日前にお友達が伊豆旅行に来ていて
お友達は河津ではなく もう少し南下した下田のみなみの菜の花と河津桜の方に行かれてて
インスタの写真がとっても綺麗で そちらも行ってみたいなぁ~と思ったのですが
平日とはいえ、ちょうど満開の頃ゆえ 道中渋滞なども多く
結局 時間的な関係で今年も河津の河津桜を見ることになったのですが
やはり こちらはこちらで本場?だけあって安定の綺麗さです




170403-11.jpg 

まだ寒い2月に このピンクの春色がドーーンと目に飛び込んでくると たまらなくテンションがあがります
ここだけは「春」そのもの・・・♪



川を隔てて両岸に続く桜並木とその下に色を添える菜の花

170403-12.jpg 

そして そのピンクと黄色が映えるのは この青空のおかげ・・・
お天気に感謝です!



170403-13.jpg 

川面に枝を伸ばす桜も素敵です



170403-14.jpg 

桜並木から川岸に下りてみました




170403-15.jpg 

下から見ると また風景が少し違って見えますね



170403-16.jpg 

ジルも一緒に・・・と思ったら あまりにも日差しが強くて しかも逆光・・・><
もっと上手に写せるようになりたいなぁ~



河津桜まつりの会場は とっても広範囲なのですが その中で一番好きな場所がこちら

170403-19.jpg 

桜のトンネルになっているこの場所をもう一度歩いて 今年の河津桜散歩、終わりにしましょう
お宿の温泉も楽しみだからね
お宿までの道、渋滞するから そろそろ向かわないとね・・・



最後にドーーーンと!

170403-17.jpg 

この下に立っていると 上から桜が降り注いでくるようで圧巻でした

また来年もジルと一緒にこの桜の木の下に立てますように・・・♪
さくらさん、また来年会おうね♪


さっ、お宿へ直行です





~きょうもご訪問ありがとうございます~


先日のインターペット会場の駐車場でお声をかけてくださった方へ☆

わたしの拙いブログをご覧くださって そして すぐにジルに気づいてくださって
お声をかけていただきありがとうございました。
とっても嬉しかったのに 気の利かない私は わんちゃんのお名前をお聞きするのも忘れ
イベントの開場時間も気になり あまりお話もできずごめんなさいね^^;
また会場でお会いできるかな~と思っていたけれど 平日にもかかわらず思った以上の人ごみで
お会いできずに残念です。
また どこかのイベントでお会いできますように^^