FC2ブログ

いくつになったの
プロフィール

Author:ゆん 
■ゆん■
横浜在住の主婦

■ジル■
2008.3.14生まれ
元気いっぱいのレッドのトイプードルの女の子
お散歩大好き! おでかけ大好き!
仲良くしてね❤


ブログへのご訪問
ありがとうございます☆

読み逃げ歓迎です(笑)
でもコメントを残していただければ
とっても嬉しいです
リンクもフリーです

よろしくお願いいたします☆

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも一覧

シルバー・トイプーぐら日記

Live Love Laugh
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

レジーナリゾートびわ湖長浜と近江八幡散歩

酷暑の日々から一転、秋を思わせる涼しさにホッと一息
まだお盆が過ぎたところ・・・このまま 秋に・・・とはいかない・・・とは思っていましたが
やはり また暑さが戻ってきましたね
 


またまた 間が開いてしまいました 
きょうは少し長くなりますが最後まで突っ走ってみたいと思います ^^;


旅の楽しみのひとつ・・・は お宿の晩ご飯ですよね

レジーナリゾートびわ湖長浜での食事は和食で
隣接する 明治創業老舗料亭旅館の「浜湖月」さんから運ばれてきます

我が家はなかなか来れないびわ湖だから・・・と 近江牛会席をお願いしました

180816-1.jpg 

一の膳が運ばれて来ました


ご飯はお部屋で米からお釜で炊きます

180816-2.jpg 

炊いたのを最後の仕上げだけ・・・とかっていうのはありますが お米から・・・はすごいですよね


近江牛の陶板焼き。わさび、塩、たれの3種でいただきます。 うーーん、口の中でとろけました^^

180816-3.jpg  180816-4.jpg

近江牛のしぐれ煮や鮎の甘露煮、穴子の八幡巻きなどなど・・・


開業前だったからか お品書きがなく 料理の説明はしてもらったのですがすでに忘れてしまって・・・

180816-5.jpg 180826-6.jpg  

お魚が巻かれた酢の物・・・(何という表現力のなさ・・・><) とお刺身




 180826-7.jpg 

パパは地ビールをいただきましたよ


 
一の膳を食べ終わり 二の膳が運ばれてきた頃にご飯が炊き上がるように計算されています

180816-10.jpg 

ピカピカ炊きたての近江米のご飯・・・美味しいに決まっています!


二の膳はご当地尽くし・・・

180816-9.jpg 

長浜名物の焼鯖そうめん、近江牛の八幡巻き、メインは近江牛のすき焼き
そこでしか味わえないものをいただけるのは 嬉しいですよね
焼鯖そうめんというのは初めて知りました
そうめんに焼き鯖?生臭さもなく これが意外とさっぱりしていて美味しかったのです
長浜では 家庭で普通に食べているものなんだそうで まさに秘密のケンミンshowですよね!!



180816-11.jpg 

最後は抹茶を使ったお菓子と水菓子のデザートで大満足な食事が終了です

近江牛会席は少しプラス料金が必要ですが 
その分の満足度もあり ご当地の味を楽しみたい方にはお薦めです^^

あっ ジルも美味しいご飯をいただいたのですが 飼い主達が食べるのに夢中になり
ジルのご飯や食べている写真を撮るの すっかり忘れてしまったのでした><

美味しいご飯に満足し 温泉につかり 日付が変わるか変わらないかの頃には早々に就寝
食べて温泉入って寝る!
あ~ 家事をしなくていいって最高!



翌日もいいお天気です

目覚めとともにすぐ温泉・・・いいなぁ~

180816-12.jpg 

外からの目隠し窓が細かなブラインド状になっていて こうやって湯船からもびわ湖を眺めることができるんです
この風景に癒されますね


朝食も夕食と同じく浜湖月さんから運ばれてきます

180816-13.jpg 

朝食はパン派のジル家ですが 旅先では和食の朝ごはんが何故かほっこりしっくりくるのですよね



180816-14.jpg 

その日によって違うようですが この日の干物は鮎でした
鮎もびわ湖の名物ですものね♪  嬉しい♪




180816-15.jpg 

チェックアウトまでジルは窓際でのんびり・・・



180816-16.jpg 

この窓・・・雪見窓・・・ならぬ わんこ窓・・・とでも言うのでしょうか・・・
窓際で寛ぐジルもびわ湖の景色が楽しめるようになっていました


遠いようで近く、近いようで遠いびわ湖・・・
また来られるといいね♪と言いながらチェックアウトです



180816-17.jpg 

そうそう お宿でいただいた近江米が美味しかったので
途中の道の駅で5キロの小さい袋ですが近江米を購入ましたよ~
お野菜もいーーっぱい買いました
びわ湖の水質を守るために家庭排水にも気を遣っている滋賀のみなさん
そんな土地だからか お米もお野菜もどれも美味しかったです


さて 長浜を後にして彦根を通り過ぎ 到着したのは・・・

180816-19.jpg 

一度来てみたかった近江八幡・・・


たねやさんの日牟禮茶屋も来てみたかったところのひとつ

180816-20.jpg 

そう、ここで食べたいものがあったのです!


それが・・・ このつぶら餅

180816-21.jpg 180816-22.jpg

一見たこ焼きのような (舟にも入ってますしね・笑) このあんこ入りのお餅
ぱくぱく何個でもいけそうです



180816-23.jpg 

ジルもーーー♪        まっ、無理ですがね・・・><



180816-24.jpg 

美味しいつぶら餅を食べた後は やっぱり日牟禮八幡宮にもお参りしないとね



180816-25.jpg 

近江八幡の名所・・・といえばこの八幡掘



180816-26.jpg 

時代劇に出てくるようなこの光景・・・



180816-27.jpg 

ジルの後方に小さく水郷めぐりの小舟が見えていますよ
とっても人気みたいで どの舟も満席


180816-28.jpg 

なのでジル家は 歴史ロマン感じながらこのお堀端をお散歩することにしました




180816-29.jpg 

長浜から近江八幡に向かって車を走らせている時に気になったのがこの黄金色の景色
秋ならば稲穂の実った色・・・なのですが 季節は春
・・・ということは これは麦?
琵琶湖周辺でこんなに麦が栽培されていること 今まで知りませんでした


琵琶湖・・・って食にも豊かで自然もいっぱいで本当にいいところでした

180816-30.jpg 

帰りはこんな雲がジル家を見送ってくれましたよ♪


また 機会があれば行きたいな・・・
そう思った琵琶湖旅でした

次回は素通りした彦根にも寄りたいし 時間がなくて行けなかった白鬚神社にも行ってみたいな♪






~きょうもご訪問ありがとうございます~
スポンサーサイト



レジーナリゾートびわ湖長浜に泊まる旅

今年の夏の暑さ、どうなってるんでしょうね
近年は避暑地と呼ばれる所さえも暑いのですから いったいどこへ行けば涼しいのでしょうかね~ 


続けて更新しようと意欲はあったのですが この暑さも影響したのかどうか?
ジルが少し体調を崩して 心配性のわたしは胃がキリキリ・・・
あっ、もう大丈夫。ジルも元気になりましたのでご心配なく・・・です




びわ湖旅の続きです



レジーナリゾートびわ湖長浜に到着し エントランスを入ると 

180802-1.jpg
 

素敵なガラスアートの壁がお迎えしてくれます

立ち寄った黒壁スクエアでもガラス工芸のお店をよく見かけましたよ
チェックインの手続きをし 受け取ったお部屋の鍵にもこのガラスのキーホルダーが付いていました


さて いよいよお部屋に入ります

180802-2.jpg 180802-4.jpg

ドアを開けると まず わんちゃん飛び出し防止のゲート。これは有ると助かりますよね



180802-3.jpg 180802-5.jpg

寝室は扉で個室になります
こちらのお宿は食事が部屋食なので 散らかった荷物を隠すのに扉があるのは便利 ^^;
大型犬まで対応のクレート、これもレジーナのお宿にはどこのお部屋にも完備されていますよね
ジルには大き過ぎますが 普段クレートが苦手なジルも大きいのでちょこっと入ってみては余裕の笑顔を・・・笑


180802-6.jpg 180802-7.jpg

左はわんこ用のおやつ♪ 
普通は鶏ジャーキーと鹿ジャーキーの2種類が置いてあるのですが
以前、ジルはアレルギーがあって鶏ジャーキーがNGだと伝えたことがあったので
それ以来 宿泊の際には 鹿ジャーキーを2袋用意してくださっています。 (心遣いに感謝^^)

右は飼い主用にウエルカム和菓子 
涼しげなわらび餅が・・・お茶を入れてさっそくいただきました♪



180802-8.jpg 

リビングはコンパクトながらも使いやすい配置
ソファの手前に食事用のダイニングテーブルがあります



180802-9.jpg 

そしてそして メインは何と言っても お部屋についている温泉。  お部屋で温泉、贅沢ですよね~




180802-10.jpg 

で、贅沢と言えば、お部屋の窓からのびわ湖の眺めも抜群です 



さて まだ少し時間も早いので お宿まわりを散策することに・・・

180802-11.jpg 

これが お宿の入り口
老舗旅館 浜湖月さんのお隣で入り口は同じです



180802-12.jpg 

道路を挟んでほぼ向かい側にあるのが 豊臣秀吉公の居城であった長浜城跡に広がる豊公園




180802-13.jpg 

この後ろにあるお城が長浜城歴史博物館ですが 館内はわんこNGでした



180802-14.jpg 

豊公園から続くびわ湖畔
久しぶりにびわ湖を見ましたが やはり大きいですね
もうこれって どこから見ても海ですよね 



180802-15.jpg 

びわ湖側からお宿を見てみました
グリーンの5階建てがレジーナリゾートびわ湖長浜です
その右隣の横長の建物が浜湖月
真ん中は浜湖月の大浴場棟で2階が男性用、3階が女性用の展望太閤温泉(子授けの湯とも言われているそう)
レジーナに宿泊の方もこちらの大浴場が利用できて なかなか気持ちのいい大浴場だそうで
ジルパパは気に入り 何度もこちらを利用していました
共用の浜湖月さんもすべての客室に温泉がついているので この大浴場を利用される方が少ないらしく
独り占めだーーーって喜んで行ってましたよ 笑
(写真撮ってきて・・・と頼んだのにな・・・><)


そして今回 びわ湖に来た楽しみの一つがこの夕陽
お宿の前に湖岸道路付近に出て待つと・・・

180802-16.jpg 

オレンジ色に染まる空・・・
この写真では少しわかりづらいですが 空とともに湖面も少しオレンジ色になり とても綺麗な夕景に出会えました




180802-17.jpg 

ジルさんも夕陽に染まってもらいましょう~^^


太陽の沈む位置によっては もしかしたら お部屋の温泉に浸かりながら 
この素晴らしい夕陽を眺められる時期があるかもしれませんね♪




次回は食事編を・・・





~きょうもご訪問ありがとうございます~


❤ななこさま❤

長浜から1時間ほどなんですね。
長浜ICが北陸自動車道だったので このまま行けばららちゃん地方に行けるのかな?と
思いながら走っていました。
初めての琵琶湖の東側・・・とても素敵なところだったので また行けたらいいな~と♪
その時は ぜひ ららちゃんと待ち合わせしてみたいなぁ~♪
この後、食事編も頑張って更新しますね^^
いつもありがとうございます

遠路はるばる琵琶湖旅に


7月も終盤になりましたが 気分はもうお盆過ぎ?
もうこのくらいでいいでしょ?って嫌になるぐらいの今年の高気圧

みなさま 酷暑お見舞い申し上げます

暑過ぎて やる気スイッチ見当たらず・・・
またまた更新が滞ってしまいました


5月の下旬のこと
運良く 
6月1日に新しくオープンする  レジーナリゾートびわ湖長浜に モニター宿泊させていただくことになり
一路 東名高速を名古屋方面に向かいます

我が家 東名を走るといつも最初に寄るのが足柄SA
ジルのチッチとスタバでの飲み物購入を済ませたら出発です

180725-1_201807252229494d7.jpg 

この日のジルが着ている可愛いワンピは Hanaちゃんママが作ってくださったきのこちゃんワンピ🍄
ずっと欲しかったワンピですが
この可愛いさはH anaちゃんの小ささだからこそ可愛いのだと 諦めていたのですが
思い切ってお願いして良かった♡
Hanaちゃんよりデカいジルが着ても 可愛いじゃない・・・ってニンマリ

この後 浜松SAでトイレ休憩の後 名神に入り北陸自動車道を経て長浜ICで下ります

横浜から実家のある奈良に帰るのは何度かの休憩を挟んで8時間近くかかります
だからか 琵琶湖も ものすごく遠いイメージだったのですが 高速が空いていた幸運もあって
休憩を入れても5時間ほどで到着しました

小さい頃は家族と 車の運転をできるようになった学生時代は友人と
幾度となく来たことがある琵琶湖ですがだいたい行くのは湖西だったので 湖北は初めて
旅行本を見ながら まずは 黒壁スクエアなるところへ行ってみます

180725-2_201807252230167ca.jpg 

黒壁スクエアが何なのかもわからず とりあえず 武者隠れ道に近い駐車場に車を停めました


お昼がまだだったので まずはランチを食べようと わんこOKのところをリサーチ

180725-7_20180725223121500.jpg

その中から 96CAFE に行ってみることにしました (テラス席OKです)




180725-3_201807252230171ed.jpg 

5月の終わりだから まだテラス席でも大丈夫
でも とてもお天気のいい日だったので 念のため 保冷剤の入ったクールバンダナ巻いています



180725-4_201807252230195d7.jpg 

隣の席にもとっても小さくて可愛いトイプーちゃんが♪
ジルさん、気になるね


パパは近江豚ハンバーグを

180725-6_20180725223022da0.jpg 180725-5_20180725223020124.jpg

私は近江鶏卵のオムライスをいただきました

このカフェの人気は 竹炭とココアパウダーを使った黒い色した黒壁ソフト
食べてみたかったけれど お腹がいっぱいで・・・



180725-8_20180725223122688.jpg 

長浜は 羽柴秀吉が初めて城持ち大名となって開いた城下町




180725-12_20180725223158937.jpg

こういう古い町並みが続いていて それを利用したお店が立ち並びます
お店をのぞきながらのお散歩にちょうどいいです


と、街歩きをしていたら 古い家並みに突如現れた怪獣?

180725-9_20180725223123673.jpg 

ジルさん、後ろ!!後ろ!!


あ~ぁ 呑気にお座りして笑っているから カプっってされてますよ? 笑

180725-10_201807252231256f4.jpg 

カプッってされても まだ笑ってますがね~><


さて お散歩の〆は これこれ!!
ランチ場所を探している時に この自然堂さん 目をつけておいたんです

180725-11_20180725223126304.jpg 

フルーツサンドがとっても美味しそうだったのですが このあと お宿でご馳走が待っているので
フルーツのパフェで我慢、がまん!!
ここは地元のイチゴ農家さんが経営するカフェなのでオススメはもちろんイチゴのパフェなのですが
残念ながら イチゴのパフェは売り切れ・・・><

次回 行くことがあれば 絶対にここのフルーツサンドとイチゴパフェが食べたいな♪
(イチゴの季節は12月~6月だそうです)


さて そろそろチェックインの時間になってきたので お宿に向かいましょう

・・・って 黒壁スクエアからお宿は徒歩圏内
車だとあっという間に到着です

どこから入るんだ~?とちょっと駐車場に迷いながら無事到着

180725-13_20180725223200344.jpg

本日のお宿・・・
開業を控えた真新しいピッカピカの レジーナリゾートびわ湖長浜 です



どんなの?どんなの?
ふふっ 楽しみでしょ?

お宿のレポートは次回につづきます・・・

頑張って あまり間が開かないように頑張ります!





~きょうもご訪問ありがとうございます~

ジルの誕生日に際し、たくさんの嬉しいお祝いコメントをありがとうございました

ひとつひとつ ほんとうに嬉しく読ませていただきました。
ジルのおかげで こうやってたくさんのお友達と出会えたことに感謝です





ただいま、ジルのお誕生日旅行と称して
ジルの生まれ故郷に来ています

河津桜が満開~と言いたいところですが、
先日からの暖かさで一気に開花したらしく



残念ながら葉桜に~


でも、暖かい日差しの中、葉桜の下でジルとお散歩を楽しむことができました


週明けにまた記事をUPしたいと思います
温かいメッセージをいただいた皆様へのコメント返しも
遅くなりますがお許しください(^^)




5歳のジルも どうぞよろしくお願いいたします(^O^)/




初夏の房総 2日目♪

きょうはいいお天気・・

来週には梅雨入り宣言も出されるようなので
束の間の青空なんでしょうか・・・



まだ 房総ネタをひきずっています~

よろしければお付き合いを・・・



館山ディアナさんに泊まったみなさん早々にチェックアウトして行かれます・・・

時間ぎりぎりまでのんびりしていたジル家は一番ビリでした。


ディアナを後にして向かったのは近くにある洲崎灯台

館山にはパパの会社の健保の保養所があって何度か泊まっているのに観光ってしたことなかったので・・・



こんな階段を登って・・・

ぼうそう1 
「ママ~ ついてきね~」


ぼうそう4 

この灯台、中には入れないんですね

日没~21:00までライトアップされていて 闇の中に浮かび上がる姿はロマンチックだそうですよ


ぼうそう2 
「いいながめですよ~」


ぼうそう3 

青い海に白いヨット・・・

カメラワークがイマイチですが・・・


その後、道の駅をいくつか巡り

お天気がよすぎるため涼しい日陰のテラス・・・ということで
枇杷倶楽部のカフェでお昼を食べることに・・・


ぼうそう7

ぼうそう6 
パパのビワカレー


ぼうそう5 
ママのビワナンカレー


ビワカレーの『ビワ』とは枇杷?
ビワが入ってるの?
カレーにりんごを入れる感覚なのかな?
ごめんなさい。食べてもあまりよくわかりませんでした


帰りに道の駅富楽里とみやまで野菜を買うのを楽しみにしていたのに観光バスの団体さんや一般の人で混み混み・・
野菜はきれ~いになくなっていました。チーーン



鋸山ロープーウェーの入り口で車が渋滞していたのにビックリ
こんなところまで混んでるとは・・・

ほんと どこへ行ってもすごい人です



じゃあここはどうだ~ということで東京湾に細く突き出た富津岬へ

ぼうそう9 
突端からみた岬



ぼうそう8 
この展望台 浜崎あゆみのPVで有名なんですか?
パパ曰く・・・です。



最後はお決まりの海ほたるで

ぼうそう10 

太陽がまぶし~い

ぼうそう11 

お天気に恵まれ 暑いくらいだった2日間。

ドッグランで遊んだり、あっちこっち連れまわされてお疲れぎみのジルさん・・・

ジルは楽しんでくれたのかしら?

親だけが楽しんで ジルには迷惑だったのかも?

家に帰った途端 身動きせずに 爆睡だったジル・・・

お疲れさま~



また、行く?