いくつになったの
プロフィール

Author:ゆん 
■ゆん■
横浜在住の主婦

■ジル■
2008.3.14生まれ
元気いっぱいのレッドのトイプードルの女の子
お散歩大好き! おでかけ大好き!
仲良くしてね❤


ブログへのご訪問
ありがとうございます☆

読み逃げ歓迎です(笑)
でもコメントを残していただければ
とっても嬉しいです
リンクもフリーです

よろしくお願いいたします☆

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも一覧

シルバー・トイプーぐら日記

Live Love Laugh
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

2017.11月 河口湖へジルパパのお誕生日旅行

2月は「逃げる」と言われる月
オリンピックに夢中になっていると あっという間に2月も終わりそうです
そしてジルのお誕生日まで1ヶ月を切りましたが いまだノープラン
来月 ついに2桁の誕生日を迎えるジル
これからは1回1回のお誕生日を大切にしていかないと・・・と複雑な思いがよぎります 



さて こちらは ジルパパのお誕生日旅行の続きです

レジーナ富士のわたしの楽しみは前記事にも書きましたが 
各部屋の付いている加温加水なしの源泉の美人の湯
こちらのお湯は本当に気持ち良くって 何度でも入りたくなります
もちろん、この日も朝食前にひと美人の湯♨

朝起きて 目覚めの温泉・・・それも美人の湯と言われる湯に入れるなんて極楽!極楽!ですよね
それもこれも 上げ膳据え膳のおかげ♪ もありますよね

と いうことで いきなり 朝ごはんの写真・・・で失礼します 笑

180214-1.jpg 

自分で用意をしなくていい幸せ♪
その上、この品数豊富な朝食♪


あ~幸せ♪  って食べ始めたら・・・
なにやら 熱ーーーい、いえ、痛ーーーい視線を感じます

180214-2.jpg 

ちょっと、ちょっと!ママーーー!!ジルたんのこないですよーーー!!


ほら、となりのこには うまうまきてるですよーーー! 
それ、ジルのじゃない? まちがってないですかーーー? 

180214-3.jpg 

ほんとだ!お隣の子にはうまうまご飯が来てるね・・・
でもさ、ジルさんはお部屋で食べてきたでしょ? レトルトのを・・・  苦笑


まっ、そこんとこは おやつでごまかし

180214-4.jpg 

私たちはゆっくり美味しいご飯をいただき まったり食後の紅茶やコーヒーを・・・


部屋に戻り、またまた 温泉を堪能したら そろそろ チェックアウトの用意をしなくちゃね


荷物の用意ができたら チェックアウトの前に 少しだけランへ

180214-6.jpg 

ランには誰も居ず 貸切状態
一人ではあまり遊ばずクンクン専門になるジルですが パパと追いかけっこして楽しみました 



180214-5.jpg 

次はいつ来れるかな~?
ぜひぜひ ジルとママのお誕生日祝いにもこちらに連れてきていただきたいものです ニヤッ^m^


2日目。特にプランはないのですが とりあえず河口湖畔にやって来ました

180214-7.jpg 

うーーん。いいお天気♪ 富士山も綺麗です


山の方を見ると 紅葉を終えた木々が冬色になりつつあります

180214-8.jpg 

この日は紅葉まつりも終わった平日とあって閑散 
後ろに見える人達はみんな海外からの方でした



180214-9.jpg 

もみじ回廊にやって来ました



180214-10.jpg 

2週間前のもみじ回廊の写真と色合いも葉っぱも全然違いますよね



180214-11.jpg 

葉っぱは ほぼ落ち葉となり 色は赤から茶色になっています



180214-12.jpg 

前回も撮った美術館の額縁のような門



180214-13.jpg 

また 油絵のような景色をバックに撮ってみました
自然のつくる芸術って 綺麗なものは綺麗! どの季節であっても・・・



180214-14.jpg 

「オルソンさんのいちご」越しに見たこの日の空
青い空がとっても印象的でした


こんなに青い空なら ここから見る富士山もさぞや綺麗だろうと 大石公園に移動しました

180214-15.jpg 

・・・が 頭にかかった雲がどんどん停滞してきてちょっと残念な感じに・・・



180214-16.jpg 

風も出てきて 少し寒くなって来たので


わんちゃん店内OKのハンバーガー屋さんへ

180214-17.jpg 

河口湖ではもうテラス席が厳しく思える11月も終わりのこの季節
もう一度言いますが この日は平日です。 なのに お店の駐車場は満車
そして ほぼみなさん わんこ連れ・・・みんな考えることは同じですね

暑い季節、寒い季節のわんこ店内OKのお店・・・神ですよね    アリガタイネ


帰りにこちらに寄り道

180214-18.jpg 

富士北口浅間神社



180214-19.jpg 

わんこは本殿には入れませんので 階段下でパパ待ちです
お利口に待てたら お参りするのと同じぐらいご利益あるよ・・・きっと!
 

富士山のパワースポットでパワーをいただいて

 180215-3.jpg

来年もまた こうやってみんなでここに来れますように♪
と 願いつつ ジルパパの誕生日旅行は おしまい^^


あっ、今回はテラス席はもう無理な気温だったので ペーパームーンでの〆のスィーツはナシでした!!
(一応、テラス席にストーブ置いてないかな?って覗きには行ったんですけどね・・・><)






~きょうもご訪問ありがとうございます~
スポンサーサイト

2017.11月 またまた河口湖へ

連日 日本海側では大雪で大変な日々が続いているようですが
昨日は いいお天気だと思ってお散歩に出たら 見る見る間に空が暗くなって
いきなり雪が降り出してビックリしました
日本海側の強烈な寒気がジル地方までやって来たようです
雪はすぐに止みましたが 連日 雪が続く地方のわんちゃんは お散歩もままならず
本当に大変だと思います。
大雪地方のわんちゃん、体調崩さないでね^^



11月後半のこと

急遽 決まって またまた ここハナテラスに来ました

180207-1.jpg 

前回の河口湖から2週間・・・
富士山の冠雪が5合目あたりまで下りてきてます


大丈夫なら富士すばるラインで5合目まで行ってみよう!と言ってたのですが
残念ながら積雪のため通行止め

180207-2.jpg 

しかたないので 気持ちだけ富士山のてっぺんに!!笑



180207-3.jpg 

木々も葉っぱを落とし 晩秋から冬の景色へと移り変わってきていますよね


ここで 写真を撮った後に・・・

180207-4.jpg 

わたし、思いっきりこけました><
デッキの小さな段差が見えず 普段あまりはかない長いスカートの裾が強風で足にまとわりつき
ものすごく踏ん張ったのですが 手にしたカメラを守りつつ 力尽きました><笑

膝、痛ーーーーい><;  ><;


痛い膝をさすりつつ もう少しだけお散歩

180207-5.jpg 

ほら、すごい風なのわかるでしょ?



180207-6.jpg 

時間が経つにつれ ジンジン痛くなるヒザ・・・
もう お散歩は終了だーーー


と、この日のお宿に直行

180207-7.jpg 

はい。2日ほど前に 運よく 一部屋だけ空きがあったのを見つけて 急遽 予約をポチッ


このお宿の楽しみは食事と・・・このお風呂!

180207-8.jpg 

お部屋で楽しめる 加温加水なしの美人の湯♪
こちらの温泉の湯は本当に気持ちいいんですよね♪

擦りむけと打ち身の膝っ小僧にも効くかな~^^;

さっそく お湯に浸かりたいところですが・・・

180207-9.jpg 

こちらに参加しました!

(参加してスタンプを集めると いいことがあるのです)

ちょっ、ちょっとーーー ジルたんにへんなことしないでですよーーー

180207-10.jpg 

なにやら察知したジルさん、怪訝な顔をしておりますが・・・
もう 何度か受けたことあるんだけど?


これは 痛くもないし、むしろ気持ちいいハズなわんこのリラクゼーション
ブレイズタッチセミナーなのでした

180207-11.jpg 

ジルさん、どうだった? 気持ちよかった?


セミナーが終わって 一旦お部屋に戻り 夕食まで休憩~

180207-12.jpg 

ごはんはまだですか? ジルたん おなかすいたですよーーー


お腹がすいては ゆっくり寝ることもできないのは人間も同じ!
時間になるやいなや レストラン棟に向かい まずはジルさんのご飯を・・・

180207-13.jpg 

どうぞ、召し上がれ!!


お腹がいっぱいになったでしょうから そのカートの中で 寝んねしてしばし待っててね^^

180207-14.jpg 


・・・ということで

次はわたし達の番ですよ!   マッテマシターーー♪
レジーナ富士の夕食は懐石料理です


左上の先付は柚子おろし和え (海老・鳥貝・胡瓜・りんご・人参)
180207-15.jpg 
前菜・・・右)秋鯖小袖寿司・粉吹き石川小芋   
    中央)干し柿バター博多・蓮根煎餅・公孫樹(イチョウ)丸十(さつま芋のことです)

この干し柿バターが絶品!! これ二人とも気に入り、お替りしたかったぐらいです!

御椀は蓋が富士山を模していますよ・・・レジーナ富士ですもんね^^
180207-16.jpg 180207-17.jpg
沢煮蛤潮仕立の御椀  お出しが美味しい・・・



造りは 鮃たたみ造り・鮪・わらさ
180207-18.jpg 180207-19.jpg
焼物は 鰆味噌幽庵焼・毬栗
この栗がイガまでいただけてとっても繊細な創りに感動しながらいただきました

またまた写真を忘れて食べてしまったのですが
中皿は 和牛のサーロイン陶板焼き・・・量じゃなくて少なくても質のいいお肉が嬉しいお年頃。とろけそうでした
焚合せは 海老芋含ませ (鶏治部煮・紅葉麩・水菜) ・・・海老芋、美味しいので大好きです


御飯は武川米こしひかり・昆布ちりめん添え
180207-20.jpg 
留椀の合わせ味噌仕立 に 香の物



180207-21.jpg 
御飯に添えられていた昆布ちりめんが美味しくて ジルパパは私の分まで食べていました

この後、水菓子として果物と デザートとして柚子シャーベットとコーヒーゼリー
このコーヒーゼリーもとっても美味しかったな

我が家はこうして少しずつ出てくる懐石が大好きなのでもう大満足!
もちろん お味もね!!
こういう場所でないと なかなかわんこ連れで懐石料理をいただけるお店ってないですものね

お腹いっぱいになったのに・・・
なぜか そのまま 階下のバーに直行!!

「あすはパパのおたんじょうびだから しかたないのよ・・・つきあわないとですよ・・・」

180207-22.jpg 

そうなのです
今回はジルパパのお誕生日祝いと称した旅行ゆえ
プレゼントはパパが一番喜ぶ「こちらのバーで思う存分好きなお酒を呑んでください」・・・としました


チーズの盛り合わせを頼んで あれやこれや・・・ご機嫌に呑むジルパパ・・・
明日がお誕生日なんです・・・とお話したら 
なんと、お誕生月の飼い主さんにも1杯プレゼントしてもらえるんですって!!
(お誕生月のわんちゃんへのケーキのプレゼントは知っていましたが・・・)
プレゼントと知って、ますます進みますよ><

180207-23.jpg 

もう ジルたんはつきあいきれません・・・

と マシュマロバッグの中で眠りにつきましたとさ・・・


つづきます




~きょうもご訪問ありがとうございます~

2017.11月 河口湖へ紅葉狩りに

近くの公園の梅の花が 先週ぐらいから咲き始め
遠くから見ると 日に日にピンク色のかたまりが濃くなっていくのがよくわかります
こんなに寒くても ちゃんと季節は進んでるんだな~って嬉しくなるのですが
ジル地方、昨夜~今朝にかけて またまた雪です
もう 寒いの嫌だ~ってジルもわたしも・・・




1話で終わらせるため 少し長いですがよければお付き合いください

11月の平日のある日

いいお天気・・・ドライブ日和・・・いや、紅葉日和です

180131-1.jpg 

到着したのは 河口湖畔。 富士山もよく見えています


湖畔を歩いた後、もみじ回廊にやって来ました

180131-2.jpg 

いきなり 鮮やかな色が目に飛び込んできましたよ
ジルさんは仏頂面ですがね・・・><


ちょうどいい時期にやってきたのでしょうか?

180131-3.jpg 

もみじが本当に真っ赤!


180131-4.jpg 




180131-5.jpg 

赤・茶・黄色・・・ どれも 綺麗・・・笑



180131-6.jpg 

見上げると もみじが降り注いでくるよう・・・


180131-7.jpg 

これなんて ジルさん同化しちゃってますよね?笑


180131-8.jpg 

これ、実際にはもっと鮮やかで もみじの川もできて 本当に綺麗でした



180131-9.jpg 

真っ赤なもみじの間から太陽がキラリ


180131-10.jpg 

もみじ回廊の奥はまだ緑色。 そのコントラストがまたいい感じです


出来たてふかふかの落ち葉の絨毯

180131-12.jpg 

ちょっと同化しているけれど 見上げるジルさんに かわいい~と親ばか全開・・・苦笑


ここも外せない紅葉場所です

180131-13.jpg 

美術館のため わんこは中には入れないけれど この門から見る紅葉の様子は
額縁に入った油絵のようで とっても素敵です


180131-14.jpg 

もみじ回廊を折り返します


180131-15.jpg 

一周して振り返ってみたら カラフルな秋の風景が・・・
紅葉って近くからだけじゃなくて こうやって遠くから眺めるのも素敵ですね



180131-18.jpg 

お腹が空いたので ハナテラスにやって来ました


180131-16.jpg 180131-17.jpg

こちらのこだわり牛乳を使ったクラムチャウダーが美味しかったよ (しかも半額キャンペーンでした!!)


パパがトイレに消えたら

180131-19.jpg 

あれ? 河口湖の猿回し劇場のお猿さんが迷いこんで来た? 笑



180201-1.jpg 

もみじロードから撮ったもみじと富士山


180121-2.jpg 

ここは車を停める駐車場がないので ほんの一瞬で・・・


河口湖を後にして 山中湖方面に車を走らせます

180201-3.jpg 

途中でちょっと寄り道


180201-4.jpg 

こちらも毎年来るけれど、毎年色合いが全然違うのです


180121-5.jpg 

紅葉は気温や日照が作る自然の贈り物だから 毎年同じってないんですね



180201-7.jpg 

少しオレンジがかった今年のもみじも それはそれで綺麗ですよね


 急ぎ足で山中湖畔にやってきた目的は ダイヤモンド富士
この日、狙いを定めたのは長池公園

180201-9.jpg 

たくさんの立派なカメラと三脚が並ぶ中に混ざりましたが・・・


うーーん、ちょっと場所がずれてしまったようで

180201-10.jpg 

ダイヤモンドが少し左寄りに・・・


雲もなく絶好のダイヤモンド日和でしたが ちょっと残念・・・
いつもダイヤモンドを追いかけているおじさまたちでさえ 場所の特定が難しいんだから 仕方ないか・・・

180201-11.jpg 

富士山の向こうに日が沈んでいくのが午後3時半過ぎ・・・


このころから 急に気温が下がります

180201-12.jpg 

フード被って 持参のブランケットに包まってもらって ちょっとジルさんにお付き合いしてもらいましょ



180201-13.jpg

ふふっ、やっぱり 河口湖・山中湖の最後はここですね^^

温かい紅茶と美味しいアップルパイで胃袋ほっこりさせて帰り道につきました

手抜きの文章で失礼しました><
実は次回も別の日に行った河口湖の紅葉PART2です^m^




~きょうもご訪問ありがとうございます~

2017.11月 開業前のレジーナリゾート旧軽井沢にモニター宿泊③軽井沢散歩


最強寒波がやって来た!
日本海側の大雪に比べれば ジル地方の雪なんて微々たるものかもしれませんが
それでも月曜日~火曜日にかけての18センチの積雪に あたふた・・・
ジルパパが作った宇宙人のような雪ダルマ、
4日目にして ますます宇宙人化しつつも まだ健在です     サムーーイ☃

早く暖かくなーーーれ♪



寒くてエンジンのかかりも悪く 
今年もやっぱりのろのろ更新のこのブログにお付き合いくださっているみなさまに感謝しつつ
晩秋の軽井沢旅のつづきです


お宿での美味しい朝食を終え、チェックアウトの時間までまだ余裕があるので朝ん歩です

1180124-1.jpg 

雲場池の入り口・・・
うまく写っていませんがすでに何やら幻想的な感じがします



180124-2.jpg 

紅葉の一番の見所、前日の日暮れ後とはやはり「色の赤味」が違いますよね



180124-3.jpg 

日陰なのでジルに焦点を合わせると 後ろの「赤」がまた違った色に写ります
この色合いも「秋」らしくって好きかな



180124-4.jpg 

黄葉した葉っぱが日の光を浴びて黄金色に輝いて見えます



180124-5.jpg 

なぜ 日陰ばかりでジルを撮るかというと・・・

実はこの時、ジルの目の調子が悪く 少し炎症を起こしていて目薬で治療中だったのです
なので 今回の旅行の写真、どれも ジルさん仏頂面のおブスちゃんばかり
眩しいところに出ると 目によくないかも・・・と なるべく日陰を選んで撮ってました

今はお目目もすっかりよくなって くりくりお目目に戻っていますよ
(この時は秋のアレルギーだったようです)


180124-6.jpg 

池の鴨さんもみんな揃って朝のお散歩中かな?


これぞ この日の雲場池の見たままの色合い

180124-7.jpg 

もう息を呑む美しさでした・・・

紅葉の雲場池は初めてだったけれど これは また見たいな・・・と思う景色でした
(でも 紅葉ジャストに旅するってなかなか難しいんですよね・・・><)



180124-8.jpg 

お宿に戻って 素敵なテラスで休憩したら



180124-10.jpg 

チェックアウトの時間です


チェックアウトを済ませた後に

180124-11.jpg 

前日、雨で濡れていたドッグランで少し遊ばせてもらいましたが



180124-12.jpg 

せっかくウッドチップが乾いたのに やっぱりジルさんはデッキの上専門・・・><
ウッドチップの足触り・・・ちょっと苦手なようです><  



180124-9.jpg 

今現在はここも雪がいっぱいかな?
雪の軽井沢にも行ってみたいけれどノーマルタイヤの我が家、冬はなかなか行くことが困難ですが
暖かくなったら また ぜひ 来たいな・・・と思わせる とっても素敵なお宿でした


お宿を後にして 久しぶりのタリアセンにやって来ました

180126-1.jpg 

まだ 紅葉 楽しめるかな~?


ここは 真っ赤で綺麗ですよ

180126-2.jpg 

紅葉にはまったく興味がなく クンクン スンスンに忙しいわんこがいっぴき・・・




180126-3.jpg 

もう11月だもんね・・・



180126-4.jpg 

タリアセンの紅葉もほぼ終盤・・・って感じでしたが お散歩は楽しめましたよ


タリアセンの次はハルニレテラスに・・・

180126-9.jpg 
 
見慣れれば 葉っぱが落ちたこの晩秋の風情もまた良し!!


こうして3人(あえて「人」で!)で旅をしていても なかなか3人の写真が撮れないので

180126-5.jpg 

こんな家族写真で♪


星のエリアのとんぼの湯の前でも開催されていた紅葉図書館

180126-7.jpg 

本箱の中を覗いたら 懐かしい絵本を発見!
おさるのジョージが主人公の「ひとまねこざる」
小さい頃、何度も何度も繰り返し読んだハズなのに・・・内容・・・あまり覚えてない・・・(-_-;)

せっかくなので

180126-8.jpg 

ジルさんも パパに読み聞かせをしてもらいましたよ
真剣に聞いている「風」でしょ? 笑



180126-10.jpg 

ハルニレテラスの少しだけ残っていた紅葉で写真を撮り



180126-11.jpg 

とっても美味しそうな高原野菜を買ったら そろそろ帰りますよ!!


次にここに来るのは 春かな~?  それとも また紅葉が始まりかけの秋かな~?
これからも ずっとずっと 「毎年恒例」 をみんな揃って続けて行きたいね~^^

のんびり旅行記 お付き合いありがとうございました

次回は 河口湖の紅葉のおはなしを・・・




~きょうもご訪問ありがとうございます~

2017.11月 開業前のレジーナリゾート旧軽井沢にモニター宿泊 ②

レジーナリゾート旧軽井沢でのモニター宿泊のつづきです


夕食の時間は18時からを選択
まだ 食事まで時間があるので お宿から徒歩圏内にある雲場池までお散歩することに・・・
秋は夕暮れが早いから急がなくちゃ!!

180118-1.jpg 

あっ、これ お宿の入り口の門扉なのですが 石をフェンス?で挟んで作られていました
なんだか カッコイイ!!


お宿の前の離山通りを歩きます
車の往来もそこそこ有り 少し歩道の狭いところもあるので 気をつけて歩かなくちゃね
(ジルさんは危なそうなところは抱っこで・・・)

180118-2.jpg 

いつもは車で通り過ぎるだけの道も こうやって歩いてみると 
普通のおうち(別荘?)のお庭も拝見できたりして楽しい


日も暮れかけた頃、雲場池に到着!

180118-3.jpg 

ジルさんの顔が どよーーんとおブスちゃんですが (笑)



180118-4.jpg 

雲場池は今、まさに紅葉真っ盛り!



180118-5.jpg 

日の入り後なので せっかくの紅葉も少し褪せた感じに写っていますが



180118-6.jpg 

それもまた 秋の感じがして良し!ということで・・・



180118-7.jpg 

翌日の朝も同じ場所で写真を撮ったので 
お日様の光の有る無しの違い次回の記事と見比べてみてくださいね

さて、気温はどんどん下がって寒くなるし 日もどっぷり暮れて来たので 急いでお宿に戻りましょ


お宿に戻ったら 次は お待ちかねの夕食ですよ

こちらのお宿の夕食は赤坂の有名料亭出身の調理人による本格懐石なんですって

180118-9.jpg 

楽しみだな~♪


『旬夏秋冬』 (豊かな気候と風土がもたらす美味) 

180119-1.jpg 

懐石の御献立って 普段使わない漢字が使われていたりして読むのも楽しい


まずは 先付け(春菊と菊花の浸し)と前菜

180118-10.jpg 

柿に模したサーモンやら揚げた稲穂・・・一皿に秋が満載
揚げた稲穂はポン菓子のようになっているので 一粒ずつ食べられます


左)アイナメの薄葛仕立てのお椀・・・これがもうおかわりしたいくらいの絶品!
180118-11.jpg 180118-12.jpg
右)お造りは鮪、カンパチ、鯛、ボタン海老

食べるのに専念するあまり写真を撮るのを忘れてしまったのですが
この後

●一人用焜炉での信州牛サーロインと野菜の陶板焼き
●長芋含ませ煮、秋刀魚有馬煮などの炊き合わせ
●蟹と鱈の饅頭他の揚げ物
と 続き

そして茸ご飯と赤出汁と香の物
180118-13.jpg 180118-14.jpg
デザートは苺、梨、キウイの水菓子に プリンとシャーペット

うまく伝わっていないかも・・・ですが もうどれも本当に美味で大満足でした


ジルたんもわたし達の食事の間、カートの中で待っててくれてありがとうね
そうそう、ジルのご飯、うまく撮れてなかったので写真を割愛しましたが 馬肉のご飯をいただきました
もちろん 完食!

180118-15.jpg 

この時、少し目に炎症が起きていて薬を服用しないといけなかったのですが
薬を飲ますためのエゾ鹿のソーセージ(お宿のショップで購入した北の極)を開けようとしたのですが
ほら、ソーセージって開けにくいでしょ?
なかなか開けることができずにとまどっていたら
スーッとスタッフの方がハサミを差し出してくださったんです
お願いしたわけでもないのに そんな細かなところに気づいてくださって嬉しかったな


夜はまるで森林浴をしているかのような木の香りに包まれながら就寝
ただね・・・
夜中に時々 すごく大きな音で天井から木のきしむ音が聞こえてビクってなりました
新しい木だから仕方ないですがね・・・


翌朝・・・

180118-16.jpg 

ワァオーーー 怪獣さんがいるーーー><
ってぐらいの ジルのすごいアクビでおはようございます・・・ですよ


もう!ジルのそんなしゃしん つかわないでくださいですよ・・・

180118-17.jpg 

ごめん!ごめん! 怪獣さんのジルもかわいいから大丈夫だよ~ ^m^


朝食の時間です

180118-18.jpg 

そうそう、こちらのレストランに用意されているのは マザーカートのベンツバージョン
このベンツのカート、カッコいいな~♪
乗り心地もなかなかいい感じのようですよ


そして 部屋で持参のご飯を食べて来たジルですが

180118-19.jpg 

自分のご飯もやってくるものと信じてこうやって ジーーーっとテーブルを見つめて待っていました
ごめん・・・ 朝はジルの分は・・・来ない・・・のよ・・・


わたし達の朝食・・・朝からこんなに豪華ですよ

180118-20.jpg

ドリンクはサイドテーブルに多種並んでいて自由に選べます
そしてこれ以外にも 納豆や焼き海苔なども自由に取ってくることができますが
もう これだけでお腹がいっぱいで 納豆までは手が出ませんでしたがね

ご馳走様でした
朝から上げ膳据え膳でこんなにご馳走をいただけて幸せです
上げ膳据え膳は主婦にとって旅の醍醐味

パンパンになったお腹をさすりながら部屋に戻り 
ちょっと腹ごなしに雲場池まで朝ん歩にでも行きましょうかね~




つづきます




~きょうもご訪問ありがとうございます~