FC2ブログ

いくつになったの
プロフィール

Author:ゆん 
■ゆん■
横浜在住の主婦

■ジル■
2008.3.14生まれ
元気いっぱいのレッドのトイプードルの女の子
お散歩大好き! おでかけ大好き!
仲良くしてね❤


ブログへのご訪問
ありがとうございます☆

読み逃げ歓迎です(笑)
でもコメントを残していただければ
とっても嬉しいです
リンクもフリーです

よろしくお願いいたします☆

カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも一覧

シルバー・トイプーぐら日記

Live Love Laugh
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

2018 河口湖への紅葉旅 その2

お散歩に出るのも気合いがいる 寒い日が続いています


来週からは気温も上がるらしいですが
それって春の兆しなのかな?


春が待ち遠しいですね!





季節は春近しですが、ジルブログはまだ晩秋
紅葉旅の続きです


ダイヤモンド富士を見た後は




こちらのお宿にチェックイン








ほぼ全面床暖で暖かい~

エアコンの風が嫌いな私には嬉しいお宿です



お風呂も温泉なので 温泉に入って食事までのんびり~といきたいところですが


出かけます!






河口湖紅葉まつりのライトアップを見に来ました






暗い中で撮ったら なんだかジルがろう人形みたいに・・・ (恐)







何度も行っている河口湖のもみじ回廊ですが ライトアップの時間に行くのは初めてです






ライトに照らされたもみじも素敵です

・・・が



食事が待っているので もみじ回廊の入り口付近だけ見て お宿に戻ります

 




夕食はあまり写真を撮ってなかったみたいで 見当たらないので お品書きだけで・・・

あちこちに秋を感じるとても美味しいごはんでした




 


食後は もうすぐお誕生日であるパパのお祝いでこちらのBARへ

お好きなだけどーーぞ!! 笑






お疲れジルは爆睡でお付き合いでした






翌朝もいいお天気





レストランに行くと ジルたんのうまうまはまだかな~?と 背伸びして待ちますが・・・



残念ながら ジルのは来ませんよ・・・

ジルさん、体調を考慮して朝は持参のごはんです^^;






わたし達は おなかいっぱい朝ごはんをいただいて・・・






部屋に戻って 最後にもう一度 美肌の湯の温泉に入ったら


チェックアウトの時間です







名残惜しいね・・・

今度は連泊して ゆーーっくり温泉とうまうまを楽しみたいな


お宿を出たら




2日目も紅葉を楽しみますよ




2日続けて富士山に出会えるのは嬉しいこと




もみじ越しの富士山

少しかかった雲もそれはそれでいい感じに思えてしまいます






昨日 ライトアップを見に来た河口湖もみじ回廊です


ライトに照らされていた時より ちょっともみじが寂しい感じがします

いつもは左の緑の木の向こうに大きなイチョウの木が綺麗な黄金色で

彩を添えてくれているのですが すでに散っていましたので

今年は紅葉の見頃を少し過ぎて来てしまったようです



その分 奥から望む回廊は落ち葉が綺麗





同じ場所を明るくして見るとこんな感じ

明るさで趣きが変わりますね


そして こちらも・・・


本当に素敵なこちらの門

額縁のような門から望む紅葉がいつも絵画のように見えて大好きな場所です




太陽に透けるもみじ



色とりどりの葉をつけたお得感満載のもみじの木の前で撮ったら

さっ、おうちへ帰ろう~♪


2日とも いいお天気に恵まれて紅葉を満喫できたね

お天気と2018年もジルと一緒に河口湖の紅葉を楽しめたことに感謝です



先週から記事を書くことができず どうしたらいいのかと悩んでいたところ

「投稿方法が変わりました」というのを見つけ 初めてそれを使ってみましたが

写真と文字の間隔がうまくいかなくて なんか慣れなくて困ります(´;ω;`)

読みにくかったらごめんなさい

これでしか投稿できないんだったら FC2で続けるの嫌だなぁ~



~きょうもご訪問ありがとうございます~

スポンサーサイト

2018 河口湖への紅葉旅


今年は暖かい立春でした
暖冬だと言われていたし 春も近いのかな?と思っていたら 今週末は雪予報・・・><
日々、寒暖差がありすぎて わんこも飼い主も体調管理が大変ですよね


昨年の11月のこと

昨年の紅葉は少し遅めだったので紅葉の見頃がいつなのか・・・なかなか難しかったですね
そろそろいい感じかな?と河口湖方面へ恒例の紅葉旅に

まずは河口湖へ行く途中のお気に入りの場所へ

190125-3.jpg 

もみじが紅葉ではなく黄葉ですね



190125-1.jpg 

落ち葉の絨毯がふかふか
ちょっと時期が遅かったようですが それはそれで絨毯もいいものですが・・・



190125-2.jpg 

落ち葉もどちらかというと黄色で 今年はこちらでは真っ赤なもみじは見ることができなかったのかな?



190125-4.jpg 

落ち葉の絨毯にはしゃいでいたら 耳毛にひっかかっていたのか 落ち葉のブローチが


こちらの落ち葉を楽しんだ後は河口湖に向かい

190125-5.jpg 

葡萄屋KofuハナテラスCafeへ



190125-6.jpg 

お目当ては数量限定の季節のフルーツプレート「栗」
夏に食べた桃のプレートのような華やかさには少し欠けますが 
南アルプスの麓・白州で地元の方が作った地域に伝わる渋皮煮の入ったモンブランも美味しかったです


190125-7.jpg 

でもでも・・  ちょっと物足りなかったので・・・



190125-8.jpg 

違うお店で ピザも~^m^



少しお散歩♩

190125-9.jpg 

いいお天気で富士山も見えたよ



190125-10.jpg 

真っ赤なコキアも見たかったけれど 間に合わなかった・・・
こうやって見ると なんだか 巨大なひっつき虫(オオオナモミ)の集団に見えませんか?
(えっ?わたしだけ?w)



190125-11.jpg 

いいお天気過ぎて富士山と撮ろうとすると超逆光
でも こんな色合いも嫌いじゃないかな・・・
それよりも このジルの ギロッ って目が笑えます!!


190125-12.jpg 

ジルたんはクンクンにいそがしいんですから おしゃしんはやめてください!!


ジルに写真を拒否されたことだし 次に移動です


この日は山中湖越しにダイヤモンド富士が見える・・・という年内最終日(のハズ)
晴天のダイヤモンド日和だから これは行くしかない・・・と山中湖に向かいます
ダイヤモンドが見られる時刻は15時30分頃・・・急げーー!

・・・が
平日なのに思ったよりも道が混んでいて ダイヤモンドの時間ぎりぎり5分前に湖岸に到着
でもでも ダイヤモンドが見える場所、だいたいしかわからず どこだーーー?って見渡していると
歩いていた人が あっちだよ・・・って教えてくれました

うーーーむ ちょっと距離があるけど・・・と小走りで急ぎます


190125-13.jpg 

着いてカメラを向けたら もうこんな感じ


設定もなにも考える暇もなく とりあえずシャッターを押しました

190125-14.jpg 

ダイヤモンド、綺麗~


190125-15.jpg 

頂上にダイヤモンドができて沈むまで 本当にアッという間です



190125-16.jpg 

太陽は山の向こうに隠れていってしまいました

時刻は15時32分
約2分間のダイヤモンドショーだったわけですね
後で撮った写真を見たらレンズにゴミがくっついていた・・・というオチまでありましたが・・・><


さぁ では 河口湖に戻ってお宿にチェックインです







~きょうもご訪問ありがとうございます~

ジルの精密検査(2018.6)の備忘録

これは・・・10月だったかな?



葉山の森戸神社のペットの守護神・畜霊社にお礼のお参りに行ってきました

190116-5.jpg 

お礼・・・というのは

忘れないように書き記しておこうと思いながら半年が過ぎてしまいました 
文字ばかりで しかも少し長くなりますが 備忘録として書かせてください


さかのぼれば昨年の5月のこと
フィラリア検査と同時に血液検査、エコー検査などなど健康診断をしていただいた時
エコーでジルの肝臓に腫瘍を疑う影が見られたんです

もう真っ青です
ジルはパピーのころから肝臓の数値が高めで 肝臓は要注意ではあったけれど腫瘍とは・・・

1ヵ月後にもう一度エコーしてそれでもまだ影が見られたら 
大きな病院で精密検査をするほうが良いとのこと
精密検査は 針を刺して細胞を取る針生検になるのが普通なのですが
ただ針を刺しにくい位置にあるため 最悪の場合は開腹の必要があるかも・・・と
いろんな場合の可能性の話を聞き もう開腹は避けたい・・・その一心でした

祈る思いで2度目のエコーを受けましたが やはり影は存在していました
ただ、血液検査の数値と1ヶ月経っても大きさに変化がないことから 良性腫瘍の可能性が高いと
言ってはいただけましたが 確定はやはり針生検をしてみないと・・・との診断で
6月中旬にかかりつけ医の紹介で藤沢にある日本大学生物資源科学部動物病院に伺いました

駐車場に車を停めると まわりには他府県ナンバーがたくさん
皆さん 最善の治療を求めて遠くから来られているのですね
我が家は車で30分ほどだから恵まれています
予約時間の9時30分に受付を済ませると 名前が呼ばれるのをドキドキしながら待ちます
次々 名前を呼ばれてたくさんある診察室が埋まっていきます

ドキドキ・・・
飼い主のドキドキがわんこを不安にさせる・・・とわかっていても
やっぱり ドキドキ・・・

やっと名前を呼ばれ たくさんある診察室のひとつに入ると 数名の医師と研修医による問診です
思いつく限りのジルの情報を医師に伝えました

問診が終わると ジルを預け わたし達は一旦病院を後にし
指定された時間に戻ると 血液検査の結果とエコーの結果に基づいて
今度は准教授の先生から説明を受けました
ここでも やはり血液検査の数値やエコーでの結果から良性の可能性が高いけれど
その確定は細胞診でないとなんとも言えない、どうされますか?とのこと
ここで 麻酔下で針生検を受けるリスク等々の説明を受けどうするかの選択です
開腹ではなく針生検で済むことに少し安堵
そして その確定を受けるためにここまで来たのだから「検査を受けます」と伝えジルを託しました

検査の結果も心配ですが やはり麻酔を使うことでも不安で 
指定時間よりも早く戻り待合室で落ち着かない時間を過ごしました

予定の時間より幾分遅れてやっと名前を呼ばれ 診断結果の説明です
検査の結果、腫瘍は良性の結節性過形成であろうとのこと
このまま要観察で大丈夫でしょうと言っていただき 涙が出るほど嬉しかったです

その後、無事 麻酔が覚めましたよと 少しボーーっとしたジルが戻ってきました
ぎゅーーっと抱きしめたあの時の嬉しかったこと

以前、避妊手術のときに麻酔後 家に戻った後、夜中何度も嘔吐し苦しんだことを伝えていたので
嘔吐止めの処置もしていただいたようで 嘔吐もせず 夜にはいつものジルに戻れました
長い長い一日でした


この検査の前に この森戸神社にお願いに来ていたので 無事乗り切れたお礼に
少し遅くなったけれど お参りに来たのでした

その後、3ヶ月ごとにエコー検査を受けていますが 前回のエコーでは 腫瘍の影が薄くなっていました
このまま 消えてくれると嬉しいのですが・・・



森戸神社でのお参りの後、そのまま葉山でお散歩

190116-6.jpg 

こちらのイチョウの黄葉の様子はどうかな~?



だったのですが

190116-7.jpg 

黄葉よりも何よりも 今年の秋の台風の塩害で 黄葉の前に葉っぱが散ってしまい
この後ろに見えている木だけ かろうじて葉っぱが残っている・・・という状態でした><


塩害といえば・・・

 190123_20190123180338e56.jpg 

我が家のハナミズキも台風が過ぎ去った数日後に いきなり枯れだして
紅葉を待たずして 一夜で緑の葉っぱが茶色になり数日で落葉してしまいました

今年の猛烈な台風は海辺でない場所の木々にも相当影響を与えたようですね
お向かいの公園の桜の木も同じような状況でしたので 
春の桜の開花に影響しないといいなぁ~





~きょうもご訪問ありがとうございます~

もしジルに姉妹ができたなら?

今年の冬はいつも以上に雨が降りませんね
エアコンでの暖房が嫌いなので 我が家は主に床暖と電気ヒーターを使っているので
いつもはそんなに部屋の乾燥を感じないのですが 今年は乾燥してるな・・・と感じます

その乾燥の酷さに比例してジルのカイカイ度も急上昇・・・><
しばらく落ち着きを見せていたりしたのに 掻き掻き・・・掻き掻き・・・
一旦掻き出すと ダメーーー!!と叫んでも ジルーーー!!って呼んでも聞こえません
気づいた時には 掻いたところが血まみれ・・・(T_T)

血が出るほど掻かなくても・・・と思うのですが

部屋の加湿もしてる、皮膚の保湿もしてる、服も着せてる、時にはエリカラも・・・
いろいろしているのですが
塗り薬を塗れない箇所を掻いたりするので (マズルまわり) もう目が離せません


☆☆☆


ある日のジル

実家で飼っていたわんこが わずか6歳でお空に行ってしまった時、悲しすぎて
もふもふのぬくもりが欲しくて買ったぬいぐるみ
これだけは ジルが欲しがっても遊ばせなかったのですが もう解禁かな?って思い
最近 ジルのお昼寝の相棒をお願いしています

190116-1.jpg 

ジルにいもうとができたですよ・・・



190116-2.jpg 

・・・って うっそーーー!! てへっ



190116-4.jpg 

ねぇねぇ このこ いつまでいるですか?



190116-3.jpg 

ふぅ・・・ ジルたん だんだんねむくなってきたです・・・




ジルも10歳
いまさら 妹か弟を迎え入れたら きっとストレスでますますカイカイ、ハゲハゲになってしまうでしょうね

先日 わんこが出てくるテレビを見ていて かわいい~いいこ~と褒めていたら
後ろからジルに ウーーーーと唸られてビックリ!

ジル以外の子をかわいいと言ったからなのか?

ヤキモチ焼きだもんね^^;



 

~きょうもご訪問ありがとうございます~
 

あけましておめでとうございます2019

あけましておめでとうございます

年末のご挨拶もできぬまま 平成最後の年が明けましたね
お正月はいかが過ごされましたか?



我が家は1日の午後、毎年恒例 葉山の森戸神社に初詣に行ってきました

190104-1.jpg 

川向こうに見えているのが神社の本殿です
川の右側は森戸海岸
今年もやはり海岸近くの橋の上から並びました


思ったより早くお参りの列は進み 
もう一つの目的でもある夕日までまだ少し時間があったので
神社近くの素敵なカフェでラテをテイクアウトしベンチに座ってホッと一息
初めて入ったのですが  こちらのコーヒー、とーーっても美味しかった♪
また 飲みに行こう!!


そうこうしているうちに 日の入りの時間が近づいてきました

190104-9.jpg 

海岸に急ぎましょう




190104-4.jpg 

先ほどまで見えていなかった富士山も姿を現してくれましたよ



190104-2.jpg 

ジルさんも背中に初夕日のパワーを受けて・・・



190104-3.jpg 

ジルにピントを合わせると薄っすらとなってしまいますが富士山とも記念撮影


 
190104-6.jpg 

新年から富士山が見られるとやはり嬉しいですよね

初夢も 一富士 二鷹 三茄子 ・・・と言う位ですもの
縁起物! 縁起物!! 



190104-5.jpg 

平成最後の年の始めの日が沈み始めました
初日の出も神々しいですが 日の入りもなかなかいいものです



190104-7.jpg 

太陽が沈んだ後に浮かぶシルエットの景色も素敵です
穏やかな一年になりますように



190104-8.jpg 

ノロノロこうしんのジルたんブログですが ことしこそはママにがんばってもらいますので
ことしも ジルたんブログをよろしくおねがいいたしますーーー^^





~きょうもご訪問ありがとうございます~